豆乳おからクッキーなら飲めない人も続けられると思う話

豆乳クッキー
豆乳こそ正義!豆乳が私のパワーの源です。

申し遅れました。ソイミルクの伝道師かつしたです。

豆乳生活を始めて一ヶ月以上が過ぎましたが今のところ病気にもかからず健やかな毎日を送っています。豆乳が苦手じゃない人なら毎日コップ一杯の豆乳がオススメです。

お肌の調子も良くなりますし食前に飲めばお腹にたまり食事の量も減らせます。※個人差があります

飲み過ぎは良くない、というかイソフラボン効果で女っぽくなっても困るので私の場合は飲んでも一日1リットル未満です。

スポンサーリンク

イソフラボンはとりすぎ注意?

イソフラボンには女性ホルモンに似たはたらきがある、というのが女性っぽくなるという理由ですが、真偽のほどはなんとも。ネットで調べると髪の毛がさらさらになった、ヒゲが伸びにくくなったなんて話もみつかるのであながち無い話でもなさそうですね。

豆乳には夢がいっぱい。特に私のようなヒゲが濃い&生え際が気になりだした人なら興味津々な話でしょう。

でもどんなに効果がある!って言われたとしてもアレルギーがあったりそもそも味が嫌い、まずくて飲めたもんじゃないって人は飲まないほうが良いですよね。

これは心の部分、精神的なストレスになっても逆効果になってしまうからです。

とはいえ豆乳はダイエットにも良いって言うし嫌いな人でもなんとか摂取する方法はないものか?できれば手軽に。

手軽に大豆のチカラをいただく方法

なんて思いながらYahoo!で調べていたらよさ気なアイテムを発見しました。
それが豆乳おからクッキーだったのです。

なぜ豆乳おからクッキーが良いのか?名前からして不味そう。

そんな声が聞こえてきそうですが豆乳おからクッキー推しの理由は単純です。

それは…

・クッキーだから持ち運びが便利

・おからだから水分を含むと膨れる。胃の中で膨らめばダイエットにもつながる?

・味の種類が豊富なので飽きない

です。

最近人気の豆乳クッキーダイエットは栄養をしっかり摂りながら手軽にやせたい人が注目するとってもナウな食品なんですね。

特に話題のおからZEROクッキーは豆乳特有の強烈なニオイを抑え、おからが持つボソボソした食感もクッキーのサクサク食感に変貌させ食べやすくも楽しい大豆食品になっていますね。

豆乳おからクッキーで検索するといつも目にする人気者。

ZEROクッキーは

1.アーモンドやイチゴ、ココアや抹茶など味の種類も豊富

2.硬さが選べる(ハードタイプorサクサクタイプ)

3.リピーターが多い&10,000件近い反響

4.量が多い(1kg!期間限定でもっと多い?)

などなど…

安定して売れ続けているアイテムなので食べた人の感想、口コミも多いです。

スポンサーリンク

まとめ

私は豆乳が大好きなので毎日飲みつづけていますが、飲むのは苦手!でも豆腐を毎日食べるのはめんどくさいしすぐ飽きる。味に変化が欲しい!

そんなあなたには豆乳おからクッキーはピッタリかもしれませんね。

おいしくチャレンジするなら安定の豆乳クッキーから始めてみてはいかがでしょうか?味の感想、食べ続けた結果など教えていただけると嬉しいです!

お問い合わせからゼヒゼヒご感想お聞かせくださいね🎵