⬆保護された記事のパスワードはコチラから受け取れます

ラーメン屋の行列でわかる!カチッサー効果

文章力の部屋へようこそ。

突然ですが、カチッサー効果をご存じですか?

カチッサー効果とは?

カチッ・サー効果とは心理学者であるエレン・ランガーが発表した効果で、テープレコーダーの再生ボタンの「カチッ」という音と砂嵐の「サー」という音に由来している。

とのこと。

…なのですが、これを読んであなたは理解できましたか?

ぶっちゃけ、ボクは理解できませんでした。

テープレコーダーとか砂嵐とか、正直何言ってるかよくわからないですよね。

そもそも令和の時代にテープレコーダーとか、持ってる人を探すほうが難しいです。

実際、この解説を見て
「なるほど!カチッサー効果とはテープレコーダーの音のことなのか。よし、今度使ってみよう!」
ってなる人はたぶん一人もいないと思います。

このままでは「カチッサー効果」を理解したとは言えません。

つまり、カチッサー効果を理解するには具体的な解説が必要です。

カチッサー効果の解説

もう少し噛み砕いて解説すると、カチッサー効果とは、いわゆる

「自分のお願いを聞いてもらうときは、何かしらの理由付けをすると相手に承認されやすくなる

という心理効果です。

つまり、理由があるから行動してもらえるんですね。

有名な例として、コピー機の話があります。

たとえば、これから会議があり、今すぐにコピーを取りたいと思っているとします。

しかし、目の前には今からコピーを取ろうとしている男性がいます。

このままでは会議に間に合わないかもしれません。

そんなとき、どう言えばコピーをゆずってもらえるでしょうか?

①.先にコピーをとらせてもらえませんか
②.急いでいるので、先にコピーをとらせてもらえませんか
③.コピーをとる必要があるので、先にコピーをとらせてもらえませんか

いかがでしょうか?

この中では③のような伝え方をすれば、あなたにコピーを譲ってくれる可能性が高いですよね。

つまり、理由があれば心を動かせます。

…とはいえ、こう言われてもいまいちピンとこない方もいると思います。

仕事でコピー機を使っている人なら話は別ですが。

そこで、より具体的な例をあげていきます。

ラーメン屋とカチッサー

たとえばラーメン屋さん。

想像してみてください。

あなたはラーメン屋さんの前にいます。

そのラーメン屋さんは超人気店。しかも、売り切れたら即閉店という徹底ぶり。

今日も、開店を今か今かと待つお客さんで長蛇の列ができています。

あなたは行列の最後尾に並びました。現在、あなたの前には99人並んでいます。

ラーメンの販売数は100杯限定。

つまり、あなたは最後の1杯にありつけることができました。

ところがその後…

あなたの後ろに一人の外国人男性が並びました。

そして、彼もまたこのラーメンが食べたくて仕方がないようです。

でも、ラーメンは100杯限定。

彼は食べることができません。

当然、あなたも最後の1杯を譲るわけにはいきません。

しかし、この後なんと、あなたは彼に列を譲ることになります。

いったいなぜでしょうか?

思わず順番を譲ってしまった理由

それは、彼が放った「たった一言」。

その一言により、あなたは彼に最後の1杯を譲ることになったのです。

ここで問題です。

いったい、彼は次の3つの中でどれを言ったのでしょうか?

①ラーメンが食べたいので譲ってくれませんか?

②ここのラーメンが美味しいと聞いたので食べたいのです。どうか譲ってくれませんか?

③明日、アメリカに帰るのですが、最後にどうしてもここのラーメンを食べてみたいのです。どうか譲ってくれませんか?

いかがでしょうか?

もうお分かりかと思いますが、答えは③ですね。

こんなことを言われたら順番を譲らないと悪人みたいになってしまいますよね…。

「今を逃したら彼はもう二度と食べられないかもしれない」

そんな心理があなたの中に生まれたのではないでしょうか?

まとめ

この外国人男性の発言がウソかホントかはさておき、これがカチッサー効果なのです。

まさに、「理由付けで承認された」と言っていいでしょう。

 

かつした
かつした

まとめ…お願いを聞いてもらうときは、理由付けをしよう!

以上がカチッサー効果の意味と使い方になります。

ここぞ!というときに使える心理テクニック。ぜひ使ってみてくださいね。

面白くて分かりやすいと評判!「4コマ漫画でわかる!ライティング心理学」もあわせてどうぞ

四コマ漫画でわかる!ライティング心理学 (まれにブックス)
ライティングおいて心をつかむ文章は必須です。 心をつかむ文章とは「読者の心理...

コメント

タイトルとURLをコピーしました