口内炎で唇を噛む原因が知りたい!意外な理由があった

woman

お腹が空いてるときはとにかく、食欲旺盛になっているので頭の中は食べることでいっぱい。

用意された食べ物が好物だったらなおさらで、とにかく早く口の中に運ぼうと勢いよくごちそうに食らいつきます。

全力少年
あっ、僕の大好きな激辛カレーライスじゃないか!やったぜ!ではさっそく、いただきま~っす!
「ゴリッ」

全力少年
ふぅあ!?

噛んだよね?今間違いなく噛んだ。

そうです。勢い余ってごちそうよりも先に唇を噛んでしまいました。
あらら…しばらくは辛い物や酸っぱいものなど刺激物はひかえましょうね。

それにしても、唇や舌を噛んでしまう原因はお腹が空いてるだけなのでしょうか?

他の原因を調べました。

スポンサーリンク

唇を噛む理由は食べたい欲?

先ほどの例のように、お腹が空きすぎてがっついていると唇、そして内側の頬を噛んでしまう場合があります。

ですが、お腹が空いてるのに唇が痛くて食べられないなんて、悲しいを通り越してもはや罰ゲームに近い。

激辛カレーとはしばしのお別れです(;_;)/

人は口を動かしているときに意識が散漫になっていると、唇、そして頬を噛みやすくなります。

おしゃべり好きな女性は特に注意が必要です!

なぜなら、おしゃべりしながら食事をしていると話のほうに意識が集中してしまい、食べる方の口の動きがついていかないときがあるからです。

唇を「ガリッ!」とやってしまえば、もうそこから先は気持ちも暗くなり、料理の味も楽しめなくなってしまうものです。

食べるのが好きな人ほど、口内炎になったときのショックは大きいですよね。

口内炎で唇や舌を噛む理由は、物理的な面と、精神的な面、身体的な面があります。

物理的な場合

歯並びが悪い人は歯の上下の噛み合わせが良くないので噛みやすくなってしまいます。
銀歯や義歯、入れ歯などをしていると時間の経過と共に噛み合わせも悪くなっていきます。

私の場合、親知らずが生えていたのですが(抜歯済み)、歯肉から顔を出した頃は特に口内炎になりやすかったです。

親知らずが生えてくると歯並び全体に影響があるので、歯が交互になってしまい噛み合わせが悪くなっていたのです。

入れ歯は、実際の歯のような感覚が無いので口の動かし方も不自然になりがちです。口の動きが不安定だとそれだけ頬を噛みやすくなってしまいますよね。

また、体重が極端に増え、太った場合も唇を噛みやすくなるといわれています。

そもそも太るのって、お腹だけじゃないですよね?体全体がボリュームアップしているのです。

頬や唇も同じく太る(むくみ含む)ので、わずかではありますがふくらんできます。

頬もふくらみが増すと歯に近くなるのでよりほっぺたを噛みやすくなるのです。

精神的な場合

仕事に追われる日々を過ごすサラリーマン、試験勉強に明け暮れる学生さんなど、ストレスが影響して口内炎になってしまう場合もあります。

考え事が多く悩みが多い人は注意が散漫になっているので口の中を意識しなくなっているのでしょう。

エンピツやツメを噛むクセがある人は、同じ感覚で唇を噛んでしまうという。
唇を噛むと傷になり、菌が入ってしまうので悪いクセは治さないといけませんね。

スポンサーリンク

身体的な場合

歯並びに問題がない、そしてストレス関係に心当たりが無い場合は胃や腸などの消化器系が弱っている、もしくはなにかしらの病気を疑う必要があります。

内臓から発信される危険信号を脳がキャッチし、抑制させるためにあえて噛んでしまうのではないか?という説があります。

食欲と健康は深く関わりがありますが、痛みが出ない場合、特に大腸は無症状の場合があるので不安に感じたら健康面を考えるべきでしょう。

▶気になるからだの危険信号
たまに噛んでしまうのはご愛嬌(あいきょう)。でもあまりにも続くようでしたら一人で考え込まずお医者さんに診てもらいましょう。

あれんのヒトコト

あれん
心の問題って素人が判断するのはこわいよね。もちろん健康面も一緒!お医者さんに相談しようね。
オススメの関連記事

口内炎って何種類あるの?エッ、こんなに…
口内炎が歯茎にできると痛い!ならない方法を調べた