【文章力アップ教材】のセールスレター

自己投資をしたことはありますか?

できればお金をかけずに稼げるようになりたいという方も多いと思います。

そもそも自己投資って必要だと思いますか?

結論をいうと、本気で稼ぎたいという気持ちがあるのであれば自己投資は必要です。

19歳のときでした。

彼は高校卒業後、大学にも行かず就職もせず、親のスネをかじりながら実家で暮らしていました。

いわゆるニートってやつですね。

ニートとはいえ、お金は欲しい。

無料で稼げる方法は無いものかと、ネットで見つけた「稼ぐメルマガ」系に登録したり、よく分からないPDFをダウンロードしたり。

ブログも作りましたが、何ヶ月経っても読者が増えず、また書くネタもなくて結局7ヶ月もの時間をただ無駄にして終わりました。

無料では稼げない。

自己投資は必要だと実感しました。

今回は、とある「彼」が実践した「自己投資をしてよかった」と思うもの2つをご紹介します。

正しい自己投資その①

彼はニート生活をやめ、近所の小さなスーパーに就職しました。

本気で成功したいと思ったので、もらったお給料の中から自己投資してみることにしました。

自分に合った働き方がしたい。

自分の力で収入を得たい。

現在の彼のブログは有料コンサルを受けてから確実に変わりました。

有料コンサルは3,000円なのですが、3週間、実際に成功している「ある方」から直接コンサルを受け、彼のブログは驚くほど成長しました。

これは間違いなく、彼にとっての正しい自己投資だったといえます。

彼はさらにもうひとつ、自己投資をしました。

正しい自己投資その②

もうひとつの自己投資は、「文章力を鍛える教材」です。

正直、SNSでこの教材の宣伝を見たときは「なんだか怪しい!」と思いました。

なぜなら、同じ時期、同じタイミングで多くの方が同じ教材の宣伝をし始めたからです。

ですが、逆に気になったので勇気をふりしぼり購入してみたんですよね。

なぜ購入したのかというと、正直あやしいという気持ちもあったけど、仮にこの教材が詐欺でウソだらけの文章教材だったらブログネタにもなって面白いかなと思ったからです。

もしもこの教材を手にしたことで文章力がアップし、ライティングの技術が爆伸びしたらそれはそれで正しい自己投資だったと言えます。

彼は元々文章を読むのも、書くのも好きだったのでライティングを学ぶ方法には興味がありました。

実際に購入して、内容を読んで実践してみました。

買ってよかったのか?デタラメの詐欺教材だったのか?と聞かれると、

「買ってよかった」

正しい自己投資だったといえます。

教材を実践した結果

文章術の教材を読み、毎日書かれた通りの方法でライティングの練習をしました。

練習した文章をブログであげて、反応を見ることにしました。

その結果、彼のブログの訪問者数は1日平均10人だったところ、今ではなんと100人を超えるようになったのです。

週に2日の投稿でここまで伸びているので、更新数をもっと上げればさらに伸びると思います。

毎日地道に文章術の教材を練習し、ブログにアウトプットしていくことで彼の文章は魅力的で心をつかむライティングができるようになってきました。

成功の最短ルート

成功の最短ルートは、その道で成功している人から学ぶことです。

TwitterならTwitterで実績のある方から、ライティングならライティングのプロから。

彼はこの教材を買ったことで本当の実力、実績、そして彼の夢であった「自分の力で収入を得たい」をかなえることが出来ました。

彼がこの教材を実践し続けられたのには理由があります。

それは、「教材に書いてある通りにやるだけですぐに効果を実感できる」から。

その驚きの教材が再販されます。

販売されては即完売を繰り返しているこの「文章力の教材」。

この機会を逃すと値上げ、もしくは販売終了の可能性が高いです。

実際、彼が購入したときにも「次回は値上げの可能性がある」と言われました。

今回の再販でも売り切れは確実です。

再販は○月○日10時から。

本気でライティングスキルを伸ばしたい人はスマホの前で準備をしておいてください!

〜文章力に関するセールスレター〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました